スマホ代節約の知識

家族全員mvnoサービスを利用しています。業者はiijmio 、mineo、 b-mobileです。なぜmvnoを利用しているかというと、利用料金が安いからです。家族3人スマホを持つと、どうしても月に20000円前後かかってしまいます。それに本体代を入れると、とんでもなく高額になってしまいますが、そんなに使用頻度も高くないので、本体を楽天で購入し、格安スマホ用の格安simを挿入して使用しています。格安スマホでも通話機能が付いたものがあるので、それならキャリアのスマホと遜色ありません。

キャリアで契約すると2年縛りがありますし、何より通信費が高すぎます。うちは3台MVNOで契約して、一か月の支払いは4000円程度です。本体は最新のものではありませんが、使用には何のデメリットもありません。一台はmineoで、auの回線を使用しているので、auは白ロム本体が安いため、割と新しいものを購入できました。

MVNOでは月々のデータ容量を細かく設定できますが、家にwifi環境があるので、少なめに設定しています。容量の大きなアプリなどをダウンロードするときは家でやれば余計なデータ容量を使用しなくて済みますし、家にいるときは自動でwifiにつながるようにしておくことで、月々のスマホ代を節約できます。

wifiを上手く使っています

スマートフォンは映像やゲームダウンロードして遊ぶことができます。その為には高速通信を行うことが出来ると言うのが特徴です。しかし、それによって通信をされるデータの量は膨大になってしまうのですよね。少ない通信料で済ますことは難しいのであります。しかし、通信をする時にwifiを使えば思う存分、ダウンロードを楽しむことができます。私の場合は一ヶ月、7ギガバイトまで通信をすることが出来るようにしています。しかし、それを超えてしまうと物凄い遅い速度で通信をしなければならなくなってしまうのです。そうなってくるとゲームのダウンロードや映像の視聴をすることは出来なくなってしまいます。

7ギガバイトの制限を取っ払う事も可能ですがそれによって料金がかかってしまいます。ですから、普段から容量の大きなものをダウンロードする時にはwifi通信を使うようにしています。そうすれば問題なくスマートフォンを使うことが出来るのですよね。一ヶ月に7ギガバイトを通信するという事を考えると多くのデータをダウンロードすることはできません。しかし、wifiは基本的にはインターネットプロバイダに料金を支払っているので、スマートフォンとは関係ありません。それによって沢山通信をしても大丈夫なのです。

友人がはまっているのはSNSでの出会い

私は既婚女性ですが、周りは意外と結婚していない人が多いです。

ですが、そういったことに無関心ということではなく、結婚に縛られていないというかんじでしょうか。

恋愛は楽しんでいるようです。

その中には、SNSによる出会いを楽しんでいる人もいます。

危なくないのかなとこっちが勝手にヒヤヒヤしてしまうところもあるのですが、本人は至って凄く楽しんでいて、会うたびにそのことをそれはそれは楽しそうに話してきます。

この前会った人はイメージと違ったけどいい人だったとか、なんかかっこよさそうと思ってあったけど見た目だけだったとか、言っていること自体はネガティブなことのほうが多いのですが、楽しそうに話していますね。

そのせいか、周りも興味を持って聞いています。

私は今時の話だなと思いつつも、逆に未知の世界なので興味はあります。

私は既婚なのでやることはないでしょうが、そんな世界もあるんだなと、1つ勉強にはなりました。

あとは、友人が失敗しないように祈っています。浮かれることなく、付き合うかどうか 決め手だけはしっかりと定めて後悔のない婚活をしてほしいなと思います。